■スペイン紀行、旅行記書評と地図■スペイン、とっておき! (著:中丸明)

0
    ■スペイン紀行、旅行記書評と地図■スペイン、とっておき! (著:中丸明)

    の読書感想文です。

    スペイン、とっておき! (文春文庫)


    著者は酒を呑みながら書いたのだろうか(笑)。

    スペイン紀行を数冊書かれているようですが、炸裂してます。


                 ■ ■ ■
    続きを読む >>

    ■ハワイ紀行、旅行記書評と地図■Coyote (コヨーテ)No.36 特集:海は学校[いまだ知られざる水の島、ハワイへ]

    0
      ■ハワイ紀行、旅行記書評と地図■Coyote (コヨーテ)No.36 特集:海は学校[いまだ知られざる水の島、ハワイへ]

      の読書感想文です。

      Coyote (コヨーテ)No.36 特集:海は学校[いまだ知られざる水の島、ハワイへ]

      ハワイ・ショッピング三昧も楽しいよね。
      でも、こういった世界にも触れてみてはどうでしょう?




                      ■ ■ ■
      続きを読む >>

      ■チェコ紀行、旅行記書評と地図■「ハンナのかばん―アウシュビッツからのメッセージ」(著:カレン・レビン、訳:石岡史子)

      0
        ■チェコ紀行、旅行記書評と地図■「ハンナのかばん―アウシュビッツからのメッセージ」(著:カレン・レビン、訳:石岡史子)

        の読書感想文です。

        ハンナのかばん―アウシュビッツからのメッセージハンナのかばん―アウシュビッツからのメッセージ


        カナダで出版された、日本の小さなNPO法人事務所に展示されていた「かばん」をテーマにした本です。

        紀行としてしまうと、とても申し訳ない気持ちです。

        今回書いた地図は主人公が「真実」を追い求めた旅路ですが、「真」の主人公の「死の旅路」でもあります。

        感動の本でした。

                        ■ ■ ■
        続きを読む >>

        ■スペイン紀行、旅行記書評と地図■聖地サンティアゴ巡礼の旅(著:フランシスコ・シングル)

        0
          ■スペイン紀行、旅行記書評と地図■聖地サンティアゴ巡礼の旅(著:フランシスコ・シングル)
          の読書感想文です。

          聖地サンティアゴ巡礼の旅聖地サンティアゴ巡礼の旅

          大変美しい本です。

          いつか必ずここに・・。

          と思わせるような本でした。

                          ■ ■ ■


          続きを読む >>

          ■紀行、旅行記書評と地図■孤独な鳥はやさしくうたう(著:田中 真知)

          0
            ■紀行、旅行記書評と地図■孤独な鳥はやさしくうたう(著:田中 真知)
            の読書感想文です。

            孤独な鳥はやさしくうたう孤独な鳥はやさしくうたう

            紀行短編の傑作ですね。

            いろんな国を巡る短編紀行は読み辛いのですが、さらさらと流れるような文章と構成で著者の世界へと誘われていきます。

                           ■ ■ ■



            続きを読む >>

            ■トルコ紀行、旅行記書評と地図■トルコのもう一つの顔:(著)小島 剛一

            0
              ■トルコ紀行、旅行記書評と地図■トルコのもう一つの顔:(著)小島 剛一
              の読書感想文です。


              トルコのもう一つの顔 (中公新書)

              新書はアカデミックな本が多い。この本もそうかと思った。

              しかし、立派な国際派?サスペンスだった。面白い。

                            ■ ■ ■
              続きを読む >>

              ■アメリカ紀行、旅行記書評と地図■Coyote (コヨーテ)No.35 特集:ロバート・フランク はじまりのアメリカ

              0
                ■アメリカ紀行、旅行記書評と地図■Coyote (コヨーテ)No.35 特集:ロバート・フランク はじまりのアメリカ

                の読書感想文です。

                Coyote (コヨーテ)No.35 特集:ロバート・フランク はじまりのアメリカ

                隔月刊行に戻った初回号。
                写真好きには必見の1冊かも。
                「The Americans」。これは欲しいな。

                骨太のCoyoteに戻ったぞ!

                              ■ ■ ■
                続きを読む >>

                ■アメリカ紀行、旅行記書評と地図■「チャーリーとの旅」:ジョン・スタインベック

                0
                  ■アメリカ紀行、旅行記書評と地図■「チャーリーとの旅」:ジョン・スタインベック
                  の読書感想文です。


                  チャーリーとの旅

                  のんびりアメリカの旅。

                  徐々にアメリカが姿を現す。

                                 ■ ■ ■

                  続きを読む >>

                  ■マラウイ紀行、旅行記書評と地図■アフリカにょろり旅:(著)青山潤

                  0
                    ■マラウイ紀行、旅行記書評と地図■アフリカにょろり旅:(著)青山潤の読書感想文です。

                    アフリカにょろり旅アフリカにょろり旅

                    壮絶な学者魂。すざましい。

                    講談社のエッセイ大賞を受賞した作品のようです。

                                    ■ ■ ■





                    続きを読む >>

                    ■インド紀行、旅行記書評と地図■21世紀 仏教への旅 インド編・下:五木寛之

                    0
                      ■インド紀行、旅行記書評と地図■21世紀 仏教への旅 インド編・下:五木寛之

                      の読書感想文です。

                      21世紀 仏教への旅 インド編・下 (21世紀 仏教への旅)

                      なにか、こう、行き詰った時に、こういう本に出会える。
                      実質何も解決されることは無いんですけど。
                      いろいろと本質的なことを考えさせられます。

                      どーでもいいことですが、アメリカの伝説的なバンド「ニルヴァーナ」は「涅槃」という意味だったんですね。一つ賢くなりました。
                      こういうことを知るのが一番楽しいなぁ。

                      (ご参考:ニルヴァーナの有名な曲「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」の紹介記事はコチラです。)


                                    ■ ■ ■




                      続きを読む >>