■この曲とともに。そして試聴も■I.G.Y.:ドナルド・フェイゲン

0
    ■この曲とともに。そして試聴も■I.G.Y.:ドナルド・フェイゲン

    の思い出。

    ナイトフライ

    このジャケットは衝撃的だったなぁ。
    高校の頃、家に飾ってた。

                   ■ ■ ■

    この曲を聴くシチュエーションはほとんど車の中。家で聴いたり、通勤途中に聴くことはありません。軽やかなテンポでハンドルさばきも軽やか。しかも安全運転に。車が割り込んできても「どうぞ、どうぞ」ってな気分に。で、なんといっても、この曲が収録されるアルバム「ナイトフライ」のジャケットの渋さといったら!このI.G.YIだけでなく、このジャケットも後世に残る作品です。


    ===>続きと試聴は音楽紀行で。
    コメント

    どこにコメントしようか……ガンジス河もいいけど師匠がすでにコメントつけているので、こちらに。
    ありますようちにも。
    見たら聴きたくなって、今かけました。
    そう、安全運転の気分になりますね。
    グッとアクセルを踏んでしまうBGMは、危険。
    渋滞になるとイライラしちゃうし。
    安全運転BGMのほうが、東京の夜にはよさそう。

    ●眞紀さん
    こんばんは

    レス調整ありがとうございます・・。そうですね。かぶらないほうがいいかな。。。

    この曲はなんだか呑気な気分にしてくれます。
    「Take it Easy〜」
    って言われているような気分です。
    ついでにプラス思考になれそう。

    そうね。夜の首都高とかいいかも。僕も運転時は結構イライラする。でもパッシングとかはしないよ。

    この曲は高校の頃にヒットし良く聴いてたけど、今と昔では感じ方が全然違うかも。

    • sora
    • 2008/02/17 00:06

    高校生でこれを聴いていたとは・・・渋いですねぇ!私は18くらいかな、出会いは。まず、『Aja』との出会いがあり、Steely Danを知って、その流れでこれを聴くように。一家に一枚!の歴史的名盤ですね。他にチャイナクライシスの『未完成』とか、ドルッティコラムの『リターンオブドルッティコラム』なんかとあわせて、試験勉強の友、そしてお酒の友だったなあ。うまく表現できませんが、長年の友達って感じの一枚、一生物ですね^^
    ちなみに私もこの記事見ながら、CDデッキにのせてしまいました。焼き芋食べながら、聴いてます、失礼!(爆)

    • denchan
    • 2008/02/17 11:44

    ●denchanさん
    連投どうも〜。

    そうそう。高校生の頃かな。Ajaは最近なんですよ。逆に。いずれにしろ、不朽の名作ですね。時代を感じさせない普遍性があります。チャイナクライシス?その付近は未踏の地ですなぁ。

    焼き芋ですか!いいなぁ。そう言われると無性に食べたくなるぞ!
    太るよ。

    I.G.Y.は桑田がライブとかで歌ってます。結構イケてます。

    • sora
    • 2008/02/17 17:24

    チャイナクライシスの『未完成』(1985)は、ウォルターベッカーのプロデュースで、Steely Dan的な音ですよ、機会があったら聴いて見てください。Black Man Rayっていう曲がオシャレです。Steely Dan好きならきっと気に入るでしょう。

    • denchan
    • 2008/02/17 20:36

    ●denchanさん

    お詳しいですね。
    ちょっとYouTubeで探してみました。
    「Black Man Ray」見つけました。
    確かにSteely Danっぽいと言われればそうですけど、何て言えばいいんだろう。Human Leagueっぽいような。違うな。何だろう。静かなA-ha。違うなぁ。

    PVは時代を感じるものでしたが。。

    • sora
    • 2008/02/17 22:16

    遅ればせながら・・・私もYou Tubeで見ました・・・すごいPVですね。い、いめーじがガラガラと崩れていきました・・・あはは^^;

    • denchan
    • 2008/02/18 20:44

    ●denchanさん
    そ、そーですよね・・。
    僕も、さすが、スティリーダン的なものをイメージしたのですが・・・。

    なんていうか。ちょっと・・ね。

    • sora
    • 2008/02/18 23:37