■この曲とともに。そして試聴も■卒業 : 尾崎豊

0
    ■この曲とともに。そして試聴も■卒業 : 尾崎豊

    の思い出。

    愛すべきものすべてに BEST

    私が高校卒業のときにヒットしました。
    今聴いても、歌詞のすべてが心に響きます。

    「行儀良くまじめなんて・・・」

    今でもそうかもって思う。

                   ■ ■ ■

    僕は短ランにスリム・ズボンでした・・。ちなみにこの時代はチェッカーズも流行ったので、髪形は割りとツンツンしてました・・。恥かしくてこの時代の写真、見れません・・。

    生徒が悪かったのか、教師が悪かったのか、教育制度の問題か、社会が悪かったのか。理由がわかりませんが、そういう時代。
    そんな時代背景に現れた、尾崎豊。
    カリスマ性を持った姿と憂いのある表情。力強い歌声、囁くような歌声。
    僕らからすれば救世主のような存在でした

    ==>続きと試聴は音楽紀行で。。泣ける・・

    コメント

    ジツをいうと。
    何をかくそう。

    これまでしっかり邦楽を聞いたりしなかったワタシ。
    でも。ここんとこカヴァーのアルバムとか、CMの旭化成の山口百恵さんの歌とか。
    一瞬でグッとくるんですよね。

    もちろんこの曲もジンワリします。
    なんていうか。季節感とかっていうのかなぁ。

    この曲がよく街で流れてて、カラオケで熱唱されていたアノ頃を思い出します。

    ね?年、たぶん一緒ぐらいでしょ?
    裏切ったりしませんよ〜。笑

    • zeauxzeaux
    • 2008/01/23 00:38

    私もほぼ同世代ですね〜^^でも、同調はしなかったな。フィルムコンサートにも行ったのですが、最後まで観ずに出た記憶が・・・。聴いていて辛かった。彼が何を生き急いでいるのか、よくわかりませんでしたが、青春の苦さ、苦しさを一手に引き受けたような感じでしたね。なんだかジェームス・ディーンと重なる部分が。。。しかし、あの死は衝撃的でした。

    • denchan
    • 2008/01/23 07:07

    こんにちは。

    「卒業」、心に痛い歌ですね。

    「この支配からの、卒業」
    今もこの言葉を、どれだけの子供たちが胸に抱えているのでしょうか。

    支配される子どもたちがいなくならない限り、この歌は永遠だと思います。

    この歌のフレーズが忘れられてしまうくらい、日本の教育が変わっていけたらいいんですけどね。

    ●zeauxzeauxさん
    こんばんは〜。

    僕もほとんど邦楽は聴かなかったですよ。オフコース以外は。でも、これは流行ったよ。そして響いたし。ユーミンとか、サザンはダメだったなぁ・・。特に。

    カバーアルバムは僕もどうしようか悩んでいます。
    彼のアルバム。声いいし。グッとくるよね。

    やはり日本語の歌詞はダイレクトに刺さってきます。洋楽と違って。


    そ、そーでしたか。。仲間だよね!ね?

    • sora
    • 2008/01/23 22:21

    ●denchanさん

    こんばんは〜
    「ほぼ」というのが重要なんですよね?!
    でも同世代。「類は友を呼ぶ」って良く言ったもんだね。

    そう。ジェームスディーンのようだね。神々しく見えていた。尾崎豊ほど神がかったアーティストはいないんじゃないのかな。

    亡くなったときは、衝撃的で、勿論残念ですけど、心のどこかで「やっぱり」というのがあった。

    太く短く生きる。それが彼の宿命だったのかな。

    • sora
    • 2008/01/23 22:24

    ●みどりさん
    こんばんは〜。

    みどりさんが、この曲を聴くイメージは無かったなぁ。

    「この支配からの・・」。
    そっか。すっかり自分に置き換えていたけど、子供たちが支配されていて、我々が支配しようとしているんだよね。

    うーん。深いね。考えれば考えるほど。

    例のデンマークの本からは支配のかけらも感じられないですよね。

    支配か・・。支配されているかと思っていたけど、どこかで誰かを支配しているかもしれない・・。怖いことだ。

    • sora
    • 2008/01/23 22:30

    めちゃめちゃ過去記事への書き込みですみません。
    こちらでははじめまして。
    kana2さんちやhiromiさんちから時々拝見しておりました。
    parkoと申します。
    尾崎豊さんの歌、けっこう聴きました。

    仕事をしていた頃、弁護士をしている彼のお兄さんとお会いしたことがありました。
    彼がなくなって、もうずいぶん経っていた頃です。
    とても穏やかで、優しくて。
    だけどなんだかとっても息苦しかった。
    そのとき、本当のところはどうなんだかなんてまったく分からないのですが
    彼が歌で教えてくれた、社会、というよりもっと身近な肌感覚で感じていた息苦しさって、
    こんな感じだったのかなと、ふっと思ったものでした。

    話は変わって
    soraさんの顔ネタ、ぜひ拝見したいです(笑)

    ●parkoさん

    こんばんは&はじめまして!

    ようこそ、お越しくださいました。ありがとうございます!
    kanaさん、hiromiさん、ミミさんのところで、よく拝見しておりましたが、未だに↑のお三方の周りの人間関係をおさえていなくて・・・。皆さん、あまりにも交友関係が広くて、把握不能でございます・・。

    さて、そういうご縁があったのですね。
    私は真実が何かはもうよく覚えてないです。
    彼は既にご神仏のように神聖化されているので、美しいイメージで皆の心に留まっていることは喜ばしいし、彼もきっと喜んでいるでしょうね。

    でも、今の時代を鳥瞰してみているでしょうから、これは嘆いていることでしょう。何も変わってないじゃんって。

    つい最近、当時のPVを探し当てて、懐かしいなぁって見てました(音楽紀行の試聴用のリンクが切れてたので、卒業のPVを探してました)。

    私の顔ネタですか・・・。とある箱を潰して捨てるときに「おおっ」って気付いたのですが、ちょっと無理がありそうなので、止めておきました。「投稿せよ」と大将(怒られそう)より命令されているのですが・・。

    ではでは。またお越しくださいませ!
    私も別途お邪魔させて頂きます!


    • sora
    • 2008/04/30 23:52

    おいおい!怒りはしないけど「大将」はだめよ!
    だって、parkoさんの旦那さんのことだもん
    (うちが旦那のことをブログ上で殿って呼んでいるように)
    違う称号にして下さい
    「横綱」もいやだな
    私小柄ですから、そこんとこよろしく!

    尾崎豊さんの2枚組CD持ってるのよね〜
    聞くと切なくなるわ

    ここに書くのもなんだけど
    「ラフマニノフ ある愛の調べ」っていう映画見に行きましたか?
    さいたまに来たら行きたいんだけどな〜
    遠くまで見に行くのはちょっと。。。

    これです↓
    http://rachmaninoff.gyao.jp/

    ●kana様

    お、おはようございます。
    ご、ご機嫌いかがでしょうか。

    いやいや。冗談ですよ。ハハハ・・・
    しかし、ある意味光栄ですよ。他の方のレスまで見ていただいて!感心、尊敬します。(ゴマスリ・・)

    女王様とかでよろしいでしょうか。ミカド様とでも。。

    ラフマニノフ〜は勿論、チェック済みです。
    単館では無いので、ある程度は商業的に成り立つ映画っぽいので、観ようかな?
    愛読誌「Coyote」のオススメ欄にあったので、レビューを見る限り大丈夫そうかな。(単館モノは当たり外れが激しい・・)

    渋谷Bunlamuraと銀座テアトルかな。今やっているのは。

    サイト、ありがとう。知りませんでした。
    「のだめ、シャイン」を引用しているところが気に食わないへそ曲がりなのですが、大大大好きなスクリャービンが演目にあがっているあたり、「この監督はラフマニノフ」を分っている!って。しかも大大大好きなエチュード8番のしかも超絶技巧の12。前奏曲もラフマニノフの真髄だし。
    が、ピーコン3番を何故やらん?これはシャインとの差別化かな。

    主役がラフマニノフにそっくり!

    今日は痺れる報告など盛りだくさんで(敗北必然)今、正直超ブルーだったけど、コメありがとう。頑張れないけど?気持ちよく仕事にいけそうだ!不思議なものだなぁ。こうやってお話するだけでブルーな気落ちが吹っ飛んだ!(余計なこと書きました)

    一日中、東京、日本、世界をフラフラとカメラを携えて放浪できたら、なんて幸せなんだろう!おじいくんの弟子にして欲しい。(行き先は選別させて頂きますが)

    ダラダラ書いてしまったけど。
    頑張って仕事にいってきます!!
    KanaさんはGWはイヴェント続きかな。

    鎌倉に行きたいー!(くどいね。でもそれだけの魅力があるんだ)

    吉祥寺も渋谷も変わらんよ。渋谷もディープなエリアがあって撮影ネタが多いよ。銀座は?だけど。行こうよ!

    長くなりついでに学生時代は「書生さん」って他の大学の子から言われてました。そう呼んでくださいませ。
    (不健康そうで痩せてて、めがねをかけてて・・最初は猫かぶりなので)

    では。

    • sora
    • 2008/05/02 06:06