データベース機能の実現について

0
    さて、前回の続き。
    まだ画面設計を行っている途中です。
    なのにデータベースのことに取り掛かるにはまだ早いですが、
    CGIでデータベース機能(データ定義、登録、更新、削除)をある程度
    どのように実装するか決めないと、画面設計ができません。
    というこで。。
    別にデータベースを使わなくてもいいかな?と思ったりしましたが、データが数十件くらいにはなりそうなので、実現方法を考えています。
    データベース自体を自前で作るつもりはないので、出来合いのフリーCGIを調査しました。要件としては

    1)導入が手軽
    2)入力画面(メンテナンス用)が実装されている
    3)無償
    4)世の中で一定の評価を得ている

    いろいろ探したところ、以下のフリーのDBを発見。

    1)HeRoDB
    2)AmigoDatabase

    いずれも上記要件を満たしたものです。

    いずれもデータを格納する構造と表示をつかさどる部分がある程度
    分離されており、HP上に実装しやすい構造になっていそうですが、HeroDBは
    「スキン」という形で別CGIになっており、CGIの知識の薄い僕には厳しいか?ということで自由にHTMLで実装できるAmigoDBにしています。現在、ロリポップへ転送し、設定等を行っていますが、手間取っています。
    助かったことにAmigoDBにはFAQ集や掲示板でのサポート、また第3者による実装指南等のサイトもあり、なんとかやっていけそうな実感です。

    概ね、サイト上にどういった検索画面が設けられそうか見えてきました。

    他にもあろうかと思いますがどなたか、良いデータベースCGIをご存知でしたら教えてくださいませ!

    さて次はCSS。コンテンツと描画デザインの分離。これはシステム開発のモデルでいう「MVC」モデルと本質的には同じこと。CSSを使うことにより、コンテンツと描画情報の関連を薄くさせることができそうです。これは次回にでも。
    コメント

    データベース機能については全く無知なtsujichです。
    RDBなら分かるんだけどな・・・。
    web系には疎いんです。(ーー;)

    • tsujich
    • 2006/03/06 23:21