TBS:夢の扉 「地雷原に住むカンボジアの少女を救え」

0
    TBSの夢の扉 「地雷原に住むカンボジアの少女を救え」を観た。プロとしての意地を見た。
    TBSの番組「夢の扉」。 「地雷原に住むカンボジアの少女を救え」というお題でした。山梨県南アルプス市で建設機械の販売修理会社を営む雨宮清さん。自分の家族が同じように地雷で命を失ったり、足を失ったことを考えるとたまらない。だから技術者のプライドで頑張るんだと。雨宮さんが設計した特殊な地雷除去機。見た目、クレーンを改造したような形。これで地面をあさっていると、突然「ドーン」。クレーンの先のようなところに地雷が当たったが、びくともしない。すごい。まさに重機。
    言うのは簡単だけど、こういう仕事って人間の本質というか、崇高というか。本当に尊敬します。やはり「ひたむきさ」なんだなぁと実感。

    しかし、地雷は数はすごかった。何百万個もカンボジアやタイにあるようです。何でこんなに埋めているんだろうか?

    カンボジアの旅行記はまだ出会えてませんが、==>紀行地図で確認することこのあたりです。

    コメント