#painting お正月

0

    JUGEMテーマ:アート・デザイン

     

    絵の具:シュミンケ ホラダム

    去年に引き続き家内の実家へ。年末、年始の恒例になりつつあるかな。

     

    初詣は歩いて15分くらいのところにある、国道2号線沿いにある神社。決して大きくはない

    神社だけど、地元の人で一杯。この神社は幼稚園も営んでいるようで、併設されているというか

    境内の敷地内にあるって感じかな。とはいえ、これといって真新しいものはないんだけど、

    お正月だけかどうか分からないけど、敷地内の壁とかに「習字」というか、「書」

    がたくさん貼り出されている。

     

    形はさまざまだけど、50センチ四方の正方形だったり、掛け軸サイズだったり

    結構なサイズ。で、書いた人の名前と学年、が書いてあって、小学校から中学生までの

    間くらいかな。これがものすごく上手い!書家が書いたような筆使い。

    そして、一文字の字があって、これが50センチ四方くらいあるんだけど、これは

    なんと幼稚園児が書いている、というのに驚き。

    その字のダイナミックさ、勢い、個性は、園児という香りはまったく無い。

     

    これは毎度驚くんだけど、この幼稚園の特色のひとつなんでしょうね。

    園児がどうやって、こんなダイナミックな字を書くのか見てみたい。

    この字を撮影して、ここで載せたかったけど、撮るのを忘れてしまった。。

     

    お守りを売るところの側にあった酒樽。巫女さんがお神酒を振舞ってくれていたので

    下戸なのに、いつも貰って食道がカーっとなる、これが僕のお正月の風物詩なり。

     

    コメント