#painting 試作

0

    JUGEMテーマ:アート・デザイン

    絵の具:WINSOR & NEWTON

     

    先日、模写した絵で「描くところ」と「描かないところ」

    を意識して風景を描いてみた。

     

    なんだかイラストっぽくなってしまったな、と思ってしまうけど。

     

    勿論、描きたいところは干してある洗濯物。カラフルで、しかも生活感ただようところが

    面白く、それを表現したかった。

    描きたいところ、はこのように簡単なんですが、「描かないところ」が難しい。

    筆が止まって、うーん。と悩んでしまった。

    その結果、イマイチ迫力がなく、ダイナミックさも欠けて、ドキっとするような

    そんな構図になってないな。と描きながらなんとなく思ってたけど、改めて見ても

    今一歩。

     

    描きたいところ、よいうより、戦略的に描かないところ、を見極めるのが本筋で、

    そこを最初にイメージすることが大事、と思われる。。

     

    あとは、横方向に描くのか、縦方向に描くのか。。

    今回は横方向に描いたけど、そうであるとしたら、縦書きじゃなくて、横書きにすべきだったか。。

    あとは、画題を真ん中に持ってきたのも、余白をうまく使えず、ダイナミックさに欠けたのか。。

    上に配置するなり、下に配置して、余白(描かないところ)をもっとダイナミックにして

    見る人に想像力を膨らませる余地を持たせたほうがよかったのか。。

     

    カラフルな洗濯物を描きたかったのに、建物の壁をピンクにしたもも大きな間違い。(実物がピンクだった)

    これをもっとダークな色にすれば、洗濯物がもっと映えただろうに。。と反省の弁ばかりだ・

     

    もう少し模写をして、そのあたりを意識しながら構図の勉強も必要なか。再履修かな。。

     

    模写はできても自分のモノにするまでの道のりは遠い。。