#painting 山

0

    JUGEMテーマ:アート・デザイン

    絵の具:Winsor & Newton Half Pan

     

    今回は山の練習。

    基本的には遠い山は薄く、近くの山は濃くする。

    これさえ間違えなければ良いみたいだ。

     

    今回は山肌なまったく気にせず、ベタ塗りです。

     

    手前に少し森っぽい雰囲気を出してみる。

    勿論、森は手前だから更に濃く、かつ、やや細かく。

     

    杉っぽい木だけど、枝の部分を描くときコリンスキー筆だと

    腰が弱く、枝の部分がグニャってなって、規則正しく書きづらい。

    ナイロンとかのほうが、杉っぽく描けそうかな。

     

    山肌がごつごつしているのを今度は描いてみる。陰影を付けながらだと

    もっと山っぽくなるかな。

     

    滲みの練習にもなった。

     

    だんだん楽しくなる。

     

    ちなみに、土日は絵付けだけど、平日はクロッキーの練習。

    平日はずっと人物の顔のデッサンばかりやってたけど、

    短時間で体全体の掴む訓練は慣れてくると、割と成果が見えてくる。

    先日買った森本美由紀さんの本に書いてあるクロッキーのエクササイズを実践。

    そして、今日、森本さんの師匠の長沢節の本をメルカリをゲットした。

    届くのが楽しみだ。