■ Fashion* ■ Harajyuku*  盛者必衰の理*

2012.06.04 Monday

0
    JUGEMテーマ:ファッション


    原宿看板流し撮り

    ■ ■ ■

    イタリアのジーンズブランド、DISELのフラッグシップ・ショップ。
    このビルの横長の看板はいつもながら質の高いものを見せてくれる

    かなりラグジュアリーなジーンズ。何度か足を踏み入れたけど
    その価格設定は庶民はとても手が出ない。

    少し前は結構、オーソドックスな渋いジーンズというイメージだったけど
    今は、何でもアリで奇を衒ったデザインもあり。
    かつては、ちょっと憧れていたけど、もういいや、ってところかな。


    表参道と明治通りの交差点
    超一等地にドーンと現れた
    The SHEL'TTER TOKYO

    オープン前から行列
    アパレル企業 バロックジャパンがこの一等地を手中にした
    同社のブランドを扱うセレクトショップってことかな

    2000年に渋谷109からスタートしたこのアパレル。
    悪い意味では無いけど、この手の成り上がりストーリーは割りとよく耳にするかもね

    しかし、この一等地、前はGAPだったような気がするけど
    GAPは最近のファストファッションに押され気味でシェアを縮小しているのか?

    こうの交差点の4つ角の一角はLAFORET(Kidsonあり)、雑居ビル
    もう一つも雑居ビルかな。ジョナサンが入っている
    はすむかいは、ちょっと開発の余地ありなところ。(記憶に無いけど今でもコンドーム屋があるのかな笑)

    ということで、5年後、この一等地をどこが占拠しているか見守りたい。
    多分、この店では無いだろうな。



    タダの子、ドリントルちゃん。
    この場所、角度は僕の定点観測地。
    広角レンズでJayro+H&Mを撮ることができる美味しい場所だ

    JayroはJUNブランドの中でもかなり低年齢層向けのブランドかな。
    JUNはこれまでもいろんなブランドを立ち上げては消えていくけど
    このブランドは生き残れるのかしら?
    Rope picnicとかぶることは無いのかしら?

    しかしトリンドルちゃんは最近よくTVでも出るし、当たっているね
    Gジャンは男子向きというより、すっかり女子向きアイテムになってしまった
    と思うのは僕だけだろうか?





    そんなこんなで、表参道から246へ
    ヒルズからガラリと雰囲気が変わってしまう
    一瞬、ヒルズの中に入ったことがあるけど
    あまりの人の多さにすぐに出て行ってしまったけど

    どうなんだろうね。ヒルズ。
    そのうち、駆逐されてしまうような、そんな予感。

    同潤会のアパートが懐かしい。

    盛者必衰の理をあらはす、といったところかな。
    関連する記事