■ 日々の生活 ■ 時間は流れて流れて*

0
     JUGEMテーマ:スポーツJUGEMテーマ:写真

    この日は1日中、カラダを動かしていた。
    テニス、野球(キャッチボール)、卓球、バスケット、バドミントン、ゴルフ。
    よくもまぁ、朝から夕方まで。
    おかげですっきりした。

    ■ ■ ■



    子供の頃、よく思ったものだ。
    きっと皆もそう思ったはずだ。


    「楽しい時間はあっという間に過ぎるけど、嫌な時間はなかなか過ぎない」

    今の子供はどうなんだろう。
    そして、オトナになって、この「理論」は当てはまるのだろうか。


    この歳になると、よく耳にする

    「1年があっという間に過ぎる」

    言葉は違えど、時間が過ぎていくのが早い、という感覚は皆、あるんじゃないのかな。
    オトナ、或いは歳を取れば取るほど早くなっていく。

    じゃあ、子供の頃に思った

    「楽しい時間はあっという間に過ぎる」

    という理論に当てはめることができるか、となると、おそらくNoだと思う。



    子供の頃の時間の進み方とオトナの時間の進み方は
    物理的には同じだけど。

    何が違うのだろう。

    瞬間、瞬間を生きる子供。
    3年先、5年先を計画し、目標を立て、そしてその目標へ到達する枠組みの
    中で生きていく大人。

    時間を捉える単位が「時間(Hour)」から「Day」「Year」と長くなる。
    意識する時間軸が違ってくるから。

    と、理屈っぽく考えたけど、多分違うな。これは。




    なんだろうなぁ。
    時間を「消費」するという感覚の有りや無しや、なのか。
    義務的に時間を過ごすのか、自発的に時間を過ごす違いなのか。
    そんな気もしてきた。

    今、楽しい時間を過ごしたとする。確かに時間は早く過ぎる。
    これは子供の頃の感覚と同じだ。

    仕事は「楽しい」とか、「楽しくない」だけで語れないから微妙ではあるけど。
    そりゃ、楽しい仕事もあれば、そうじゃない仕事もある。
    楽しいけど、辛い仕事もある。それと時間の進み具合にどう関係するか。
    うーん。やっぱり相関を見つけるのは難しいなぁ。

    これは仮定だけど、定年退職した親父はどうなんだろう。
    時間の進み方はきっと遅くなっているんじゃないのかな?

    義務?責任?不自由?犠牲?宿命?運命?妥協?

    サラリーマンであろうと、デザイナーであろうと、職人であろうと、主婦であろうと
    何らかこれらの言葉を背負って生きているわけで。

    これらの言葉には、場合によって係数が掛けられる。
    この係数は人それぞれ。主婦が楽とかそうは思ってない。
    ある人は責任に「*2」だったりするし、ある人は妥協に「*10」だったりする。

    そして、これらの言葉の質量が足されて、その結果が「時間の進み方」。

    例えば今の僕は

    (義務*2)+(責任*2)+(不自由*5)+(犠牲*3)*+(宿命*0)+(運命*1)+(妥協*5)

    ってな式になる。宿命に*10となる人もいるかもしれないけど、僕は今のところ
    宿命を背負っているとういう感覚は無い。
    これらの係数は僕固有の係数でもあるし、年齢によっても変わるし、環境変化でも変わりうる。

    この公式を証明する手立ては見つからないけど。

    子供に当てはめると、結果は限りなくゼロに近いだろう。
    定年退職した、壮年の人はゼロかとなるとそうでは無いだろうな。
    高齢の人は宿命とか、運命を悟るかもしれない。

    でも、なんとなく、ネガティブな発想だなぁ。

    そもそも時間が「早く感じる」のと「遅く感じる」のどちらが、良いか悪いかなんてわからない。

    そうなると、大前提が崩れるわけで、僕の試みは全く意味をなさないわけで。
    禅問答しているようで、結論出ませんでした。。。

    * *

    一日6種目を頑張ってなんだか充足感。
    朝から夕方まであっという間。時間はあっという間に過ぎた。
    ただ、この日を振り返ったりしながら、その後の宴会は話題の花が咲いた。

    その場の空気は、ゆるやかな時間が流れていた。

    記憶に残ること。好きなこと。これを沢山やってみる。
    シンプルに考えると、このあたりが時間の進み方をどう「感じるか」に関係してるのかな。

    振り返ることができる「量」が多ければ、時間は長く感じることができる。

    かな。

    ダメだ。今回の記事は失敗だなー笑
    アップするの、止めようかなぁー笑