■Photo*■ 僕らはみんな生きている*

0

    【PENTAX K100D / SIGMA 17-70mm】

    前の晩の記憶は無い。

    風呂の前に買出し隊がスーパーへ行ってくれた。

    高い金を払って宿のレストランに行くのもバカらしい。

    で、お惣菜とか、オニギリとか大量に買い込み。

    そしてワインにビールに+++。で、僕はコーラ。

    黙っていても、買出し隊はコーラを買ってきた。学んだようだ。

    盛り上がるには十分すぎる豪華な惣菜だった。

                  ■ ■ ■

    【PENTAX K100D / SIGMA 17-70mm】

    気付くと朝だった。

    カーテンの間から漏れる光。時間が特定できないくらい暗い。

    で、よく考える。遮光度が高いカーテンだった。

    飛び上がって、カーテンを開ける。

    「しまった。遅いか」

    冷たいジーンズを、気合ではき、寝巻きの上にジャンパーを羽織り、

    カメラとレンズ2本をバックに詰め込み

    ダッシュで高台へ向かった。

    既に「顔」を出していた。


    【PENTAX K10D / DA★ 50-135mmF2.8ED】

    1秒毎に、というと大袈裟になるけど。

    刻一刻と表情が変わる。

    吐く息が白い。かなり冷えているようだ。

    僕は震える手でレンズを取り付け(前の晩に準備すりゃ良かった)

    凍えた手でダイヤルを回し、露出を定め、撮る。

    色合いをチェックし、更に露出を調整。


    あー。そうこうしているうちに、日がどんどん昇る。

    最初に付けたレンズでは、長さが足りず、望遠レンズに取り替えtた。


    大きな太陽が目に飛び込んでくる。

    太陽はまん丸だ。


    【PENTAX K100D / SIGMA 17-70mm】

    まだ見た目数センチしか太陽は昇ってないけど。

    カラダ一杯に太陽の暖かさを感じてきた。

    僕は撮ることをやめて

    昇る太陽を見つめた。


    青白い景色から

    すべてがオレンジ色に染まってくる。

    勿論僕もオレンジ色になって、自然と一つになっていく。

    欄干に肘を付いて

    ぼんやり眺める。



    【PENTAX K100D / DA21mm F3.2 Limited】

    花々も日の光を一杯にあびる。

    朝露が照らされ、オレンジ色の宝石のように輝く。

    単なる「光」を浴びているというより、

    生命力や生きるパワーがみなぎった「光線」を浴びているようだ。

    頑張って、朝起きて。

    電車に乗って。

    計算して。報告書を書いて。

    そんな普段の行動にカツを入れてくれるような光だった。


    カラダに光がしみこんでくるのが分る。

    花も葉っぱも僕もすべてが生きている。


    夕陽と朝日の違いはここにあるんだろうな。

    夕陽を見て、気合入らないよなぁ〜。



    【二眼レフ / 大人の科学 付録 / FUJI Super 400】

    最後に自宅で急遽作った「二眼レフ」で撮影した。

    旅の前の晩、苦戦して2時間くらかけて作った。まぁ、トイカメラですな。

    慎重にフィルムを巻いて、ピントは無限遠にし、カメラを固定してシャッターを切る。

    フィルムに映った朝日の風景は、実際に僕の目でみた風景に一番近いものだった。

    コメント

    松ぼっくりも、お花も朝日を浴びて輝いてますね^^
    最後の一枚なんて、色合いがまるで、絵画のようです・・。

    早起きっていいですよね!大好き

    • パール
    • 2009/11/27 04:41

    綺麗な日の出ですね〜。
    日の出、久しぶりに見ました。
    やっぱり、希望の色ですね。(~∇~*)

    写真撮ってるときに自然と「僕らはみんな生きている〜♪」の歌が流れることがあります。(笑)

    二眼レフ、やっぱり目が二つだから肉眼と近いのでしょうか〜?

    • ばななん
    • 2009/11/27 20:34

    ●パールさん

    こんばんはー。

    どうもありがとう!

    朝日を見ると、あー。生きてるなぁってしみじみ。
    松ぼっくりもお花もすべて、生きてるなぁ。

    フィルムの写真は手作りカメラということもあるけど、結構気に入っているんです。

    朝日を見ていた時間感覚や空気感、凛として、ヒヤっとした感覚が記録されている感じ。

    早起きは三文の徳ですなぁ。
    最近は布団が恋しくて恋しくて。早起きできないっす。

    • sora
    • 2009/11/27 22:10

    ●ばななんさん

    こんばんはー。

    日の出って結構気合いりますよね(笑)。
    僕も初めてかもしれないなぁ。撮るのは。

    夕日はロマンチックですけど、朝日はロマンチックって感じじゃないよね。
    そうそう。希望の光。そんな感じ。
    今日も元気にって気分になれますね。

    自然を撮ると、生きている〜♪って流れるの、分ります。
    ただ、この朝日は無音でした。静謐。

    二眼レフは初めて、その機構とか知りました。
    不思議なカメラ。オモチャですけど、結構しっかりしてますよ。
    僕はてっきり立体的な写真が撮れるものかと思ってました(笑)。

    • sora
    • 2009/11/27 22:39

    どうも、おひさです〜。大人の科学、二眼レフ、いい感じの写りだな〜と思って見てました。やっぱり上から覗くのかな。プラネタリウムもおもしろそうなんだけど、これもいいな。トイカメって興味あるんですが、難しそうなんで、未だに手に入れてないんです。HolgaとかLomoとか憧れてます。いつかはトイカメ・・・ってことでHologon&F0.95で修行中なんです^^

    • denchan
    • 2009/11/27 22:44

    ●denchanさん

    どもですー。

    はいー。そうです。上から覗きます。なので、基本縦撮りっすね。横でも撮れるけど、辛いっす(笑)。

    ボディにストラップ付けて首からさげて、ストラップをピンと張って撮るから、以外とブレないんですよね。ミラーアップしないから、シャッター音も無音に近し。
    なんだか、ローライフレックスが欲しくなってきました・・。
    プラネタリウムは持ってないけど、ラジオ系とか蒸気系は結構持ってますよ。
    へー。意外。Holga,Lomo系に手を出してないんだね。Hologon&F0.95はトイカメぢゃないっしょ(笑)。

    あ、アズテックカメラはAll I Need Is Everythingが入っているアルバムっす。ベタですんませんが。。
    ユルイ感は原則好きじゃないんだけど、ポールウェラーっぽい感じがして好きでした。似てると思わない?

    • sora
    • 2009/11/27 23:04

    その2眼レフは露出とかシャッタースピードとかは全部マニュアルなんですか?それとも押すだけ?
    Hologon&F0.95はトイカメみたいなもんですよ、物好きしか手を出しませんから(笑)。でもHologon様にトイカメなんて行ったら、ツァイスが怒りますね(笑)。
    ところで、ロディとポールウェラーの全然共通点が見つからないんだが(笑)。あ、スタカン解散後のソロになってからのポールウエラーは聴いてないのでわからないんだけど。。。似てるかな〜??
    『ナイフ』ですか、2ndですね。坂本龍一が共同プロデュースした『Dreamland』もなかなかよいですよ^^

    • denchan
    • 2009/11/27 23:52

    ●denchanさん

    露出は約1/150、F11くらいって。ISO400&24枚撮りフィルムが推奨ですって。なので、固定なので、押すだけ。ただ、レンズの前か後ろに丸い輪を付けることができて、「絞る」ことができます。50センチくらいかな。寄れるのは。
    多重露光も結構面白いっすよ。
    また、いくつかアップさせますね。大人の科学でカメラが付録につくのは3回目。最初のは在庫なしでプレミアが付いています。現像液も付いてますからね。これは、まだ在庫がありましたが、結構人気のようです。2500円だから、おひとついかが?プロをはじめ、いろんな写真家の作例も載っているので買って損は無いと思うよ。


    アズテックはそうそう、ナイフですね。緑色の絵画のようなアルバムです。女の子が船?に乗っているやつ。
    おー。教授も絡んでいたんだ。教授が好きそうな雰囲気だもんね。分る気がする。
    ポールっぽい気がしたけど。声が。違うか・・。
    ロディによろしく言っといてくださいね(笑)。

    • sora
    • 2009/11/28 00:08