■この曲とともに。そして試聴も■ラフマニノフ:前奏曲 作品3-2「鐘」:ラフマニノフ

2009.08.16 Sunday

0
    ■この曲とともに。そして試聴も■ラフマニノフ:前奏曲 作品3-2「鐘」:ラフマニノフ

    の鑑賞文です。

    ラフマニノフ:24の前奏曲

    ヴァンクライバーンコンクールで辻井さんは優勝したニュースを聴いて以来、個人的にクラシックブームが続いております。

    で、TVのニュース番組で、浅田真央ちゃんが・・・。

    個人的にも思い入れがあるこの「鐘」。
    真央ちゃんの演技が楽しみです!

                  ■ ■ ■ 
    ラフマニノフの前奏曲の中で最も有名な曲がこの作品op3の2、通称「鐘」。
    「通」?の方の中では「Cシャープ」と呼ばれています。

    この「鐘」はフィギュアスケーター浅田真央さんの2009年のテーマ曲に選定されています。
    現時点では、この「鐘」に合わせた演技は見ていませんが、この壮大曲をどのように表現するのか想像するだけで鳥肌が立ってきます。
    浅田真央さんは今までも、ショパンのノクターンや幻想即興曲、ドビュッシーの月の光、ハチャトリアンの仮面舞踏会といったクラシックを取り上げています。これは彼女の趣味なのか。

    今回の鐘は2008年から師事するロシア人のタチアナ・タラソワ女史の影響なのか?
    少女からオトナ女性を表現するには、もってこいの選曲ですね。この曲でオリンピック優勝をして頂きたいものです。


    ==>続きと試聴は音楽紀行で。

    コメント
    コメントする