■Photo*■ ROSE-2009*

0

    【PENTAX K10D / FA77mm F1.8 Limited 】


    デジと銀塩2台体制。

    今回はデジを。

                    ■ ■ ■

    【PENTAX K10D / FA77mm F1.8 Limited 】

    人混みをかき分けながら進む。

    満開だ。



    ド真ん中的な薔薇ばかりだし、こっちも直球勝負。正面から
    ぶつかる。




    【PENTAX K10D / FA77mm F1.8 Limited 】

    メイン・ラインを外れ、脇のほうを歩く。

    まだこれから・・という薔薇も。



    【PENTAX K10D / DA21mm F3.2 Limited 】


    陰日向に咲く薔薇。

    随分歩いたけど、やっと見つけた。



    【言葉にできない】

    ・「まぁ、キレイねぇ」

    ・「ホント、キレイねぇ」

    ・「こんなに香りが強いって知らなかったわ!」

    ・「目の前にこんなに。こんな薔薇は生まれて初めて見るわ!」


    ・園の隅っこで、変な格好をしながら、唸りながら、カメラを構える僕の背後でオバサマらしき方々の声が聞こえる。

    ・しかし相変わらず、オバサマたちは大袈裟だ。感情豊かというか。


    ・「ねぇ、こうやって見上げると、薔薇も違う色なのね!」


    ・奇妙?な感想と思いつつ、ボクは黙々と。


    ・「いかがですか?今までご覧になっていた薔薇とは違うでしょ?」

    ・「視界が変わるだけですよ。今まで見ることができなかったモノが見えてくるなんて素敵でしょ!」

    ・「そうねぇ。ホホホ。」


    ・振り返る。「引率の方」がオバサマたちを率いていた。




    ・オバサマたちは全員「車椅子」の方々だった。





    ・「その境地」に至るまで随分時間を要したのだろう。
    ・おそらく僕らの「綺麗だなぁ」とは「重み」と「価値」が違う。


    ・器用に低木の薔薇の花の間をミツバチのように、動き回っていた。


    ・これから先も花から花へと飛び回ってゆくことでしょう。




    コメント

    腹をくくってK-7に予約を入れましょう。

    • denchan
    • 2009/05/24 10:48

    お〜キレイですね〜
    今日はホームセンターみたいとこに行ってきたのですが、
    薔薇がいっぱい売ってました。
    オレンジ色のバラがあって、いい色だなぁって。
    私は種をいっぱいゲットしました〜。花というよりは、収穫できるもの系ですが。笑
    soraさん、バラ園に行ったのですか?

    • よぅ
    • 2009/05/24 22:03

    薔薇、やっぱり綺麗ですね。
    特に「花博」会場跡の公園が印象的です。地元です。
    やっぱり何故か薔薇は正面に惹かれますね。

    昔、今の嫁さんの誕生日に年齢の本数の薔薇をプレゼント。
    お店の方のご好意で29本を30本に、知らないうちに・・・・・・。
    ええ、嫁さんに怒られたんですが、何が何だか(笑

    ●denchanさん

    どうもです。
    腹、くくれないっすよ・・・。K-7・・。冬かなぁ・・。
    とりあえず、触ってみたいと思います・・。

    • sora
    • 2009/05/25 08:27

    ●よぅさん

    おはよ〜。

    もう薔薇のピークは過ぎたかな?
    沢山撮ったので、オレンジの薔薇も撮ったよ。
    オレンジはキレイだねぇ。好きですよ。

    おー。種から栽培ですか。。根気がいるね。
    実りの秋に成果が出てくるのかな?


    この日撮影したのは近所の植物園です〜。
    神代植物公園です。いいところですよ。この時期は人が多いけど。

    • sora
    • 2009/05/25 08:33

    こんにちは。
    2枚目のがやっぱり好きだなあ。
    神代植物公園かな?

    あたりまえだと思った景色
    姿勢がちょっと違えば違う見え方ですね。
    車いすでもお花を楽しめる公園
    もっと増えるといいなあ。

    こんばんは。

    年々身体が思うとおりにならなくなって、花も木も人も、何もかもが一期一会だと思うようになりました。

    今年もまた会えたね。
    そんな思いで花を見ています。

    ましてをや、その方たちの思いは、私なんて及ぶべくもないほどの深い思いでしょう。

    改めて歌をつくる意味を考えさせられました。

    すてきなおはなし、ありがとう。


    ●バートさん

    こんばんはー。

    おー。花博。懐かしいっすね。なるほど。地元なんですね!

    そーですか。正面に惹かれますか。

    皆さん、そーみたいっすね。

    ボクは薔薇は横顔なんですよねー。断然。
    開ききっていない、横顔。

    横から見たフォルムが好きです。

    薔薇をプレゼントっすか。お熱いですな(笑)。
    そのあたりのお年頃だと、「1本」の差は大きいでしょうよ。そりゃ怒りますわな。ハハ。

    でも、段々誤差の範囲になってきますねって言うと、また怒られそうですね。

    • sora
    • 2009/05/25 21:07

    ●parkoさん

    こんばんはー。

    そっかぁ。やっぱ「正面」がお好きなんですねー。
    2枚目の薔薇は横顔も撮っていて、僕的には横顔が好きだったのですが、正面の絵がこれしか無いので、載せて見ました。

    そうです。神植です。ここは車椅子の方に優しい公園とは言えないかもです。

    とても古い公園なので、段差とか2,3段の階段が多く配置されています。新しく作られた部分は、スロープがあったりしますが。

    少し配慮があるだけで、もう一歩薔薇に近づけるのかな?と思ったりします。
    その1歩が大事なんですよね。きっと。

    • sora
    • 2009/05/25 21:29

    ●みどりさん

    こんばんはー。

    お元気ですか?お具合は?

    僕も同じ気持ちです。決して健康とはいえないですから。

    人との出会いとか、自然の中の小さな発見って、とても有りがたく感じます。

    車椅子のオバサマたちの喜びようといったら!
    その様子はともすると、大袈裟に感じるかもしれませんが、その喜びは心の底から湧き上がる「真」の喜びの声なのでしょうね。

    歌をしたためるときも、視点を変えることで全然違う世界を表現できるのかな?僕には難しくて、うまく表現できないけど。。。



    • sora
    • 2009/05/25 21:37