■この曲とともに。そして試聴も■あこがれ/愛:ジョージ・ウィンストン

0
    ■この曲とともに。そして試聴も■あこがれ/愛:ジョージ・ウィンストン

    の鑑賞文です。

    オータム~20th Anniversary Edition

    ごそごそCDを整理していたら出てきた「ウィンダムヒル・レーベル」のCD群。凝ったなぁ。懐かしい。

    このレーベルで世界的に有名になったジョージ・ウィンストンの最高傑作です。
    今でもCM等で流れてますね。
                     ■ ■ ■
    この「あこがれ/愛〜Longing/Love」は様々なメディアで特にCM等でよく利用されています。サビのメロディは一度聴くと耳から離れない。

    暑い夏が過ぎ去り、緑溢れる高原の高い秋空の下に響きわたる・・そういうイメージの曲。
    冬に近い秋というより、夏と秋が入れ替わろうとしている季節。少し汗ばむような。

    このアルバムはジョージ・ウィンストンの出身地であるモンタナ州の春夏秋冬を表現した四部作うちの一つです。

    ==>続きと試聴は音楽紀行で。
    コメント

    もう十年以上前だったかなぁ。。。「Autumn」が大ヒットした頃・・・私は神戸の病院に勤めていましたが、たまたま神戸にコンサートに来ていたジョージ・ウィンストンが、うちの病院にギター一本持って、ふらっとやってきて、患者さんを集めてミニコンサートを無償でやってくれたことがありました。次の日には国際会館で6000円でコンサートやってましたから、ラッキーでしたよ。ピアノの人と思ってたら、ギターもすばらしかったですよ。ジョージ・ウィンストンと言われなかったら、ただのおっさんでわからなかったところです。

    • denchan
    • 2008/08/09 19:36

    ●denchanさん

    またまたどうも。

    おー。それは、すごいね!ラッキーというか。今、フラッとやってきたら、警備が厳しいから拒否されるかもね(笑)。

    ジョージ・ウィンストンがギターって知らなかったなぁ。
    どんな曲弾いたんでしょうね。


    Autumnが大ヒットしたのは・・10年前どころじゃないと思うよ・・・。
    この曲はCDが擦り切れるくらい聞きましたよ。
    秋には程遠い状況だから、久しぶりに聴いて涼しい気分に浸ってます。

    • sora
    • 2008/08/10 07:06