■音楽■ シャコンヌがあれば生きてゆける

2015.03.20 Friday

0
    JUGEMテーマ:音楽





    ヘッドフォンから金切り声が聴こえる。

    ■この曲とともに。そして試聴も■「バラード2番」:ショパン<ショパン生誕200周年記念!>

    2010.01.10 Sunday

    0
      ■この曲とともに。そして試聴も■「バラード2番」:ショパン
      の鑑賞文です。

      ショパン:4つのバラード、幻想曲、舟歌ショパン:4つのバラード、幻想曲、舟歌


      今年2010年はショパン生誕200周年。そして、お友達?のシューマンも同じく生誕200周年。
      ちなみに昨年はメンデルスゾーン生誕200周年でした。

      この「バラード2番」はシューマンへ献呈されたことでも有名です。

       

                     ■ ■ ■

      ■この曲とともに。そして試聴も■アンダンテ・カンタービレ(弦楽四重奏曲第1番) :チャイコフスキー

      2009.11.09 Monday

      0
        ■この曲とともに。そして試聴も■アンダンテ・カンタービレ(弦楽四重奏曲第1番) :チャイコフスキー

        の鑑賞文です。

        チャイコフスキー:弦楽四重奏曲全集

        この記事を書くまで、「弦楽四重奏曲」とは知らなかった・・。僕の持っているテープは規模の大きい弦楽奏だったんだけど。様々な編曲版があるそうです。Youtubeで見つけたチェロ四重奏曲は絶品。この季節にぴったりだ。





                       ■ ■ ■

        ■この曲とともに。そして試聴も■ラフマニノフ:前奏曲 作品3-2「鐘」:ラフマニノフ

        2009.08.16 Sunday

        0
          ■この曲とともに。そして試聴も■ラフマニノフ:前奏曲 作品3-2「鐘」:ラフマニノフ

          の鑑賞文です。

          ラフマニノフ:24の前奏曲

          ヴァンクライバーンコンクールで辻井さんは優勝したニュースを聴いて以来、個人的にクラシックブームが続いております。

          で、TVのニュース番組で、浅田真央ちゃんが・・・。

          個人的にも思い入れがあるこの「鐘」。
          真央ちゃんの演技が楽しみです!

                        ■ ■ ■ 

          ■この曲とともに。そして試聴も■ラ・カンパネラ:フランツ・リスト

          2009.06.23 Tuesday

          0
            ■この曲とともに。そして試聴も■ラ・カンパネラ:フランツ・リスト

            の鑑賞文です。

            リスト:ラ・カンパネラ(ピアノ名曲集)

            2009年のヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで優勝した辻井伸行氏が弾いてましたね。

            弾けるわけないですが、憧れの曲ですね。


                           ■ ■ ■

            ■Congratulations! ■ 辻井伸行さん「バン・クライバーン国際ピアノコンクール」優勝おめでとう!

            2009.06.09 Tuesday

            0
              2009年6月7日。全盲のピアニスト辻井伸行さんが「バン・クライバーン国際ピアノコンクール」で見事、優勝されました!
              偶然ですが、同日、中村紘子さんの本を丁度読み終えました。
              バン・クライバーンは第一回チャイコフスキーコンクールの優勝者。

              チャイコフスキー・コンクール―ピアニストが聴く現代 (中公文庫)チャイコフスキー・コンクール―ピアニストが聴く現代 (中公文庫)

              ■この曲とともに。そして試聴も■「Time to Say Goodbye」:サラ・ブライトマン

              2009.05.14 Thursday

              0
                ■この曲とともに。そして試聴も■「Time to Say Goodbye」:サラ・ブライトマン

                の鑑賞文です。

                Time to Say Goodbye

                五月晴れに相応しい、伸びやかな歌声。

                Say goodbye・・だけど、「さよなら」・・という意味の曲では無いんですよ。

                                ■ ■ ■

                ■この曲とともに。そして試聴も■「無言歌集《葬送行進曲》」:メンデルスゾーン

                2009.04.17 Friday

                0
                  ■この曲とともに。そして試聴も■「無言歌集《葬送行進曲》」:メンデルスゾーン
                  の鑑賞文です。

                  メンデルスゾーン:無言歌集メンデルスゾーン:無言歌集

                  今、ソナチネ練習してますが、少々飽きてしまう。
                  コードを勉強するも、なかなか覚えられない。

                  どうしてもクラシックに手が伸びてしまう。

                  昔弾いた(27歳くらい)簡単そうな曲を選んでいるときに
                  「おー。こんな曲あったなぁ」。

                  シャープも1個。ファの位置。(何調か分らない。)

                  暗ーい曲なんですが。好きなんです。

                  無言歌集といえば「春の歌」なんでしょうけど。
                  この曲は春らしくない曲です。
                  でもいい曲ですよ。

                  田部京子さんといえば、無言歌集というイメージが強いです。
                  僕も持ってますが、素晴らしい演奏です。

                                ■ ■ ■


                  ■この曲とともに。そして試聴も■「ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 作品64」:メンデルスゾーン

                  2009.03.06 Friday

                  0
                    ■この曲とともに。そして試聴も■「ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 作品64」:メンデルスゾーン


                    メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲


                    この曲はとても思い出深い曲なんです。

                    今年、2009年はメンデルスゾーン生誕200周年。


                    やっぱ五嶋みどりさんの演奏はいいです。
                    小柄な体から、想像を超えたパワーがほとばしります。
                    キレもいいし。

                                   ■ ■ ■

                    ■この曲とともに。そして試聴も■「前奏曲 作品32-12」:ラフマニノフ

                    2009.01.20 Tuesday

                    0
                      ■この曲とともに。そして試聴も■「前奏曲 作品32-12」:ラフマニノフの鑑賞文です。

                      ラフマニノフ:24の前奏曲ラフマニノフ:24の前奏曲

                      寒〜い、この季節にぴったり。
                      寒々しくて。地味〜な曲。

                      どーんと落ち込みたい。そんなときにどうぞ。

                      最後はキュートに終わりますけどね。

                      僕が弾いた「3大無謀だった曲」のひとつ。

                                   ■ ■ ■
                      続きを読む >>